FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

日本で唯一の「異空間」旅行マガジン!

ワンダーJAPON(7)

著作
standards (編集)
ISBN
9784866366364
Cコード
0026
判型
A4変
ページ数
112 ページ
定価
1,540 円(税込)
発売日
2023年07月19日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
rakuten

書籍紹介

●『デイリー新潮』(2023.7.17号)にて、『ワンダーJAPON』および当誌編集長が紹介されました!

↓↓

日本全国の「珍スポット」紹介のために“会社を辞めた”男 「ワンダーJAPON」編集長が珍スポに人生を賭けるマジメな理由

 

●【紹介されました!】7月8日(土)BSフジ『タイプライターズ~物書きの世界』(16:00~16:55) 

番組MC:加藤シゲアキ(NEWS)

今回のテーマは「ワンダーJAPON」。“異空間”にスポットを当てた雑誌の世界を深堀り!

●【続々開始】『ワンダーJAPON(7)』新刊発売に合わせ、

丸善ジュンク堂書店限定にて、『真夏の異世界旅行「ワンダーJAPON」フェア』が開催されます!

(新刊発売と同じく2023年7月19日頃よりスタート予定)

今回は、既刊&新刊「ワンダーJAPON(1)~(7)」に、「特製ポストカード」が付いております。

詳しくはこちらにて→https://www.standards.co.jp/info/info-7612

 

伝説のサブカル誌「ワンダーJAPAN」が名前を少しだけ変え、
新たに登場した「ワンダーJAPON」、第7号になります。

今号の特集は、「北海道 ひどく気になる場所」です!
以下にいくつか内容をご紹介しましょう。

のどかな海辺に、違和感ありまくりの分厚い
コンクリートで作られたトーチカが突如出現!

経済産業省から近代化遺産にも認定されている釧路の
雄別炭鉱跡、そこにある購買所の跡がインパクト大です。
購買所とは今のデパートのようなもの。

なんとか解体の危機を免れた、小樽の北海製罐第三倉庫は、
昔のアクションゲームにあったような階段がものすごく魅力的!

すごく可愛いデザインの、かに料理店の廃墟……かと思いきや、
実は廃墟じゃなくて、ちゃんと営業していたり。

そして、いったい何体あるの?という疑問が出ること必至な、
膨大な量の謎の仏像群が旭川にあったり。

初期のステレオや雑誌、日用品など、レトロなグッズが
大量展示されている札幌の私設博物館「レトロスペース坂会館」。
まじめな資料館かと思って一歩足を踏み入れると、「えっ!?」。

 

そして、北海道特集以外にも、オープンから10年以上経過して
カオス度が加速、現役施設でありがなら廃墟感も濃厚な静岡の巨大珍スポ
「まぼろし博覧会」や、映画のロケでも使われた有名な京都の「橋本遊郭」では、
宿泊可能な遊郭建築に実際に泊まって撮影・記録を敢行、
昭和初期の橋本遊郭の詳細地図とともに紹介するなど、読みどころが膨大です。

ワクワクするような写真が満載!の、第7号を
ぜひとも手にとってお読みください。

ワンダーJAPON第7号は、北海道の強烈なインパクトを残すビジュアル群を大ボリュームでお届け! ビッグスケールで唖然とさせられる空間はもちろん、こぢんまりとした資料館なども網羅した一生持っておきたい1冊です。そして、見るだけで楽しめるのはもちろん、真夏の北海道旅行にもキッチリ使える、お役立ちな一冊です。ぜひともご覧になってください。

北海道全域、2,600kmを移動した、長い長い取材の旅!

編集長自らが、2023年の4月の8日間、総距離2,600kmを自分の運転するクルマで移動し撮影し続けた、圧巻の記録が今号の特集です。函館〜小樽〜札幌〜室蘭〜苫小牧〜美唄〜釧路〜紋別と、ほぼ北海道全域に渡る取材で現れた衝撃的なビジュアルを心ゆくまでお楽しみください。

本州とはレベルの違う、北海道のワンダー物件に驚愕!

北海道は、住む動物も本州とは違うと言われていますが(ブラキストン線という言葉を調べれば判明!)、建築や廃墟、仏像、炭鉱跡、資料館など、さまざまな取材対象もレベルが違っていて破壊力が凄すぎます。思わず息を呑む物件、撮れ高の多さを味わってください!

今なを成長を続けている、知る人ぞ知る「まぼろし博覧会」

ワンダーJAPAN時代にも掲載している、静岡にある、とにかく形容しがたい謎の空間まぼろし博覧会」。この全貌をページを多く割き紹介しています。東京ドームぐらいの広さのある敷地に、どこに向かっているのかわからない情熱にあふれた展示物が満ちた脅威のカオススペースです。

特集以外にも、珍寺、遊郭跡、読者投稿など詰まってます!

そのほかにも、「不思議な神社仏閣」では、岡山の弘法寺で行われる、あの世からのお迎えを再現した「(ねり)供養」という貴重な祭礼を徹底取材! また京都の橋本遊郭跡も一覧図を交え、妓楼内部の写真とともにとても細かく掲載しています。もちろん読者投稿コーナー「投稿JAPON」も大充実です!

『ワンダーJAPON(1)東京特集』はこちらにて

『ワンダーJAPON(2)みちのく特集』はこちらにて

『ワンダーJAPON(3)関西特集』はこちらにて

『ワンダーJAPON(4)福岡・佐賀特集』はこちらにて

『ワンダーJAPON(5)愛知特集』はこちらにて

『ワンダーJAPON(6)岡山・広島特集』はこちらにて

 

プレスリリース⇒https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000078636.html

著者紹介

関口勇(ワンダーJAPON編集長)

■Twitter https://twitter.com/isamu_WJ

■Facebook ワンダーJAPONページ https://ja-jp.facebook.com/wonderjapan

■Mail wonderjapan@gmail.com(情報・投稿随時募集)

■ワンダーJAPON編集長のブログ http://wonderjapan.blogspot.com/

訂正情報

ワンダーJAPONの第7号、36ページの「レトロスペース・坂会館」の部分で、住所を「札幌市中央区」と表記していました。正しくは「札幌市西区」の間違いです(38ページで掲載の住所の方は合っております)。お詫びして修正いたします。

関連書籍