noteで書く

Amazon国内メーカー直取引完全ガイド

Amazon国内メーカー直取引完全ガイド
著作
中村裕紀
ISBN
9784866363981
Cコード
0033
判型
A5
ページ数
288 ページ
定価
1,760 円(税込)
発売日
2019年11月19日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

★☆「せどり、転売」はもう古い!
★☆自分でメーカーから仕入れてAmazonで売る!
★☆1日たった数時間の作業で毎月200万円稼ぐ!!
★☆長期安定的な利益を得られるネットビジネスの新トレンド、「Amazon国内メーカー直取引」のすべてがわかる最高の入門書。
★☆初めてでも、一人でも、副業でもできる!

本書は、誰でも簡単に取り組みやすく、長期的に安定した利益が見込める「国内メーカー直取引」を、世界最大のネットショップ、Amazonで実践するノウハウを解説した本です。

国内メーカー直取引というと、中上級者向きで難しいのでは、あるいは個人で始めるのは無理ではないかと感じている方も多いと思いますが、一般的なサラリーマンやOL、主婦、大学生でも、法人ではなく個人として始めることができます。

Amazon物販ビジネスについて完全な初心者という方でも、最後までお読みいただければ、安心して国内メーカー直取引をスタートできるようになります。

Amazon物販ビジネスというと、多くの人は「せどり」「転売ビジネス」と呼ばれる方法を思い浮かべると思います。

国内の量販店やネットショップなどで安く売られている商品を仕入れ、Amazonで高く売ることにより利益を得る「せどり」「転売ビジネス」は一見簡単そうに見えますが、ライバルが多いため常に価格の値下げ競争にさらされたり、常に利益の出る商品を探してリサーチしないといけない「リサーチ地獄」に陥ったり、実は大きな問題点があります。

何より正規の保証ができない商品の販売は、顧客満足を第一とするAmazonにとっても喜ばしくないものでしょう。

しかし、メーカーから直で買っているなら全く問題ありません。
本書で紹介する「国内メーカー直取引」であれば、この問題点はすべてクリアできます。消費者、メーカーにとっても嬉しく、そして自分も長期的な利益が出る、といった三方良しの状態が作れます。

「国内メーカー直取引」を始めたことで私が一番嬉しかったことは、月初めと月の中旬にメーカーに仕入れのメールを1回送るだけで安定した利益が見込めるので、気持ちに余裕ができ、家族と過ごす時間が増えたことです。自分の趣味などに費やせる時間も増えました。

これまで「せどり」や「転売」でリサーチ地獄に苦しんでいたコンサル生も、安定的に利益を上げるようになりました。

月利100~200万円以上稼いでいるコンサル生も多くいます。
彼らはガツガツとPCに何時間も張り付いて作業しているわけではありません。1日のうちの2~3時間だけ使ってメーカーにメールを送っているだけなのです。

Amazonのプラットフォームを活用した国内メーカー直取引はシンプルでわかりやすく、Amazon物販ビジネス未経験者でも安心して取り組めます。
ぜひ本書で、「自分で稼ぐ力を身につけ、好きな時に好きな人と好きな場所へ、好きなだけ行く」という理想を、現実のものにしてください。

【目次】
Chapter1 Amazon国内メーカー直取引の流れとメリット
01 Amazon物販ビジネスは国内メーカー直取引で手堅く稼ごう
02 なぜ、「転売ヤー」や「せどらー」が消えていくのか
03 人生逆転、最後の砦「国内メーカー直取引」とは
04 国内メーカー直取引の8つのメリット
05 国内メーカー直取引と海外メーカー直取引
06 国内メーカー直取引は個人でもできる!
07 国内メーカー直取引はwin-win-winのビジネス
08 国内メーカー直取引のデメリットと打開策

Chapter2 「出品アカウント」の取得と「商品登録」簡単ガイド
01 おすすめの作業環境とAmazon出品アカウント
02 5分で完了!Amazon出品アカウントを開設しよう!
03 商品を登録してみよう
04 登録した商品を確認しよう

Chapter3 FBAを使って在庫管理・梱包・発送をAmazonに任せよう
01 FBAとは何か
02 FBA納品をしてみよう
03 FBA納品で注意したいこと
04 FBA納品の場合の配送周りについて
05 注文管理と売上管理
06 メール便で送料を抑えるFBA小型軽量商品プログラム
07 他のネット通販でも利用できる!FBAマルチチャネル

Chapter4 メーカー取引を始める前に知っておきたいセールステクニックと重要ポイント
01 圧倒的に有利なカートボックスを獲得しよう
02 自分のストア評価を高くする
03 利益計算 ~Amazonに支払う手数料を把握しよう~
04 お客様から直接連絡があった場合の対応
05 返品商品が出てきた場合は
06 何か困ったらまずはAmazonのテクニカルサポート
07 便利なおすすめツールと使い方

Chapter5 直取引できるメーカーを効率よく探そう
01 目標設定 ~どんな未来を手にしたいですか~
02 目標管理 ~目標を具体的に落とし込む~
03 売れる商品の見つけ方 ~リサーチの方法と手順~
04 セラーリサーチで魅力的な商品を掘り起こす
05 リサーチ表はお金を生み出す財産

Chapter6 初めてでも取引できる!メーカーへのメールの出し方
01 国内メーカーと交渉する際に必要なものは
02 メーカーにメールを送ってみよう
03 初回から電話交渉もあり、返信がない場合も電話しよう
04 メーカー直取引でよく使う用語

Chapter7 メーカー直取引の契約成立のためのツメの交渉術
01 メーカーからの返信パターン別攻略法
02 メーカーから電話がかかってきたらどうする
03 メーカーに会いたいと言われたときは
04 デキる人の断られたときの対応方法
05 メーカーへの支払い方法

Chapter8 利益を出すための数字の見方 ~見積書の精査からリピート発注まで~
01 メーカーから来た見積書で利益が出るか精査する
02 管理帳簿を使って「売上」「在庫」「資金繰り」を一元管理する
03 商品の最低ロット数が多い場合はどうするか
04 利益率が何%なら仕入れるか
05 もらった見積もりで利益が出ないときの交渉術
06 リピート発注について

Chapter9 月利100~200万円を達成させよう
01 最も重要なことは国内メーカーと信頼関係を構築すること
02 長期的に付き合えるメーカーの見つけ方
03 リピートするメーカーに対する価格交渉
04 Amazonの販売者を限定化してもらうには
05 商標権の確認を必ずしよう
06 行き詰ったらどうする

Chapter10 作業を外注化して自動で売上アップ!
01 作業を細分化して、外注できる工程を探す
02 商品のリサーチからメーカーにメールを送る作業を外注化
03 カテゴリーリサーチ外注化募集のテンプレート文章
04 どんな外注さんが良いのか?
05 外注さんの報酬体系は?

著者紹介

中村裕紀
Amazon物販ビジネスコンサルタント。1984年生まれ。2019年現在35歳、二児の父。介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からAmazon物販ビジネスを副業にて開始。2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。その後はメーカー取引一本で売上を立て、2015年に月利200万円を達成する。現在は国内外のメーカーと取引を重ね、年商2億円に迫る勢いで成長している。同時にAmazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~200万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

中村裕紀公式ブログ『Amazonで稼ぐBlog』はこちらにて

関連書籍