noteで書く

東京立ち食いそばジャーニー

行かないと人生損するレベルの名店20+α

9784866362168
著作
東京ソバット団 (著)
ISBN
9784866362168
Cコード
0076
判型
A5
ページ数
128 ページ
定価
1,100 円(税込)
発売日
2017年12月25日

書籍紹介

どうかしているほどの巨大から揚げそばを出す店、
1日5食限定の十割そばが絶品の店、
深夜に開けて翌朝に閉める変則営業の店……

立ち食いそばはこんなに美味しくて、面白い!
大人気Web「メシ通」人気連載、話題の「東京ソバット団」が贈る、
「立ち食いそばなんてどれも一緒でしょ」という思い込みが一変する、超DEEPな立ち食いそば紀行。
誰でも一度は行ったことがある有名店から、超穴場の隠れ名店まで20店+α、
「日本人の魂のファーストフード」をとことん食べ渡り歩いた、空前絶後の立ち食いそばガイド&ルポが、とうとう世に放たれます!
生粋の立ち食いそば好きも、あまり立ち食いそば店に入ったことがないという人でも楽しめる、必携の一冊です。

目次

<大岡山>よりみち
立ちそばマニアでも本当の店名を知らない? 謎多き店でごぼう天そばを味わう

<日本橋>よもだそば 日本橋店
かき揚げと国産野菜の天ぷらがうますぎる、昼どきには行列必至な有名店

<品川>大和屋
うまいのは天ぷらだけじゃない! 「コロッケそば」の、通をも唸らせる「抜き」

<秋葉原>岩本町スタンドそば
“東京屈指の暗黒汁”を誇る秋葉原の名店で小粋に天ぬき飲み

<大和市>あさひ
ここを知らないドライバーはモグリ? 超ハイクオリティな店が相模大塚にあった!

<本蓮沼>そばひろ
夜の9時、街道沿いの店に明かりが灯る――深夜に始まる立ち食いそば店に集う人々の話

<目黒>田舎
立ち食いそばファンにはたまらない、「昭和の文化遺産」な店の名物おとうさんの話

<日暮里>一由そば
日暮里の人気店の“ゲソ天”メニュー、1日で全制覇に挑戦!

<稲田堤>星川製麺 彩
気前の良すぎる製麺所直営店のノスタルジックな味と雰囲気が最高!

<秋葉原>あきば
十割そばとうどんが泣くほどうまい、そば好きなら誰でも驚くすごい店

<牛込柳町>白河そば
塩だしツユの超・良店はうどんもカレーも絶品だった!

<特別篇>「富士そば」のひみつ
お店によって麺が違うって本当ですか?
最終兵器すぎる限定メニュー「肉そば」誕生の舞台裏
「カツカレー」より「カツ丼」推しな深い理由

<市川市>鈴家
丁寧な仕事をほどこされたゲソの天ぷらは、噛み疲れるほどのボリューム!

<新津田沼>我孫子弥生軒
伝説の“巨大から揚げそばはのけぞる美味さ!駅そばのレベルを超えた超人気店

<椎名町>南天
「肉そばと言えばここ!」な有名店は大みそかの夜もアツかった!

<新橋>丹波屋
ひと手間が加えられた絶品の牡蠣そばと本格カレーで冬の体を温める!

<江戸川橋>山吹
運が良ければ出会えるかも?江戸川橋の有名店で幻の逸品を味わう

<飯田橋>稲浪
「パクチーの天ぷら」が楽しめて薬味もすごい、実は攻めている店

<大森>麦の城
かつての人気店の味を継承した大阪うどんのツユが、実はそばに合う!

<人形町>きうち
立ち食いそば対決で最高にウマい朝セットについて考えてみた

<四谷>政吉
定番メニューだけじゃない!つまみも変わり、そばも攻め続ける風雲児

著者紹介

<東京ソバット団>
早く安く美味く、そして面白い立ち食いそばの魅力を広めるために結成。
団員は現在、本橋と安藤とケビンの3名。

(書いた人)
本橋隆司:フリーランスの編集、ライターとしてウェブや雑誌などで仕事中。立ち食いそば好きが高じて2013年に『立ち食いそば図鑑 東京編』を、2014年に『立ち食いそば図鑑 ディープ東京編』を制作(いずれもマイウェイ出版)。そばであればだいたい好き。「メシ通(https://www.hotpepper.jp/mesitsu/)」で「東京ソバット団の立ち食いそばワンダー紀行」を連載中。

(撮った人)
安藤青太:カメラマン、書籍制作。グラビア系から食べ物系まで何でも撮るカメラマン。本橋とは『立ち食いそば図鑑 東京編』『立ち食いそば図鑑 ディープ東京編』を制作。その他、『東京絶品旅館案内』(standards)、『安藤青太写真集 風野舞子』(リトルモア)、『相撲部屋の幸せな猫たち(』リブレ出版)など。好きな立ち食いそばは「コロッケそば」。

関連書籍