FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

東京絶品旅館案内

ホテルよりも快適! 一度は行きたい

著作
東京旅館探偵団 (編集)
ISBN
9784866362014
Cコード
0026
判型
A5
ページ数
106 ページ
定価
1,100 円(税込)
発売日
2017年10月27日
amazon
honto

書籍紹介

下町で戦前から続く宿、
都心で露天風呂が楽しめる旅館、
民家を改築したリノベーション旅館……。

東京にはこんなにワンダフルな旅館がある!

古き良き名宿から、泊まってみて楽しすぎるニューウェーブ旅館まで。
知らないとソン、行かなきゃもったいない、
あなたの知らない<東京絶品旅館>ガイド。
読めばあなたも泊まりたくなります。

助六の宿 貞千代 <浅草>
「コンセプトは“浅草は、今も江戸”。心と身体で江戸情緒を満喫」

旅館 三河屋 <浅草>
「仲見世から30歩、スカイツリーを眺望。浅草最高の立地で味わう下町の醍醐味」

旅館 加茂川 <浅草>
「仲見世通りから徒歩30秒。浅草のど真ん中で、江戸の香りを味わう」

行燈旅館 <三ノ輪>
「テラスからスカイツリーも東京タワーも一望。新しいスタイルのデザイナーズ旅館」

桜旅館 <入谷>
「GHQも定宿にした、昭和の名旅館。いまは家庭的雰囲気溢れる下町宿」

旅館 澤の屋 <谷中>
「下町にある家族経営の小さな旅館。でも、世界的旅行ガイドで紹介される名宿」

福吉旅館 <上野>
「見るものすべてを郷愁へかきたてる、純正日本のシンプル・ライフ」

アネックス勝太郎旅館 <谷中>
「谷中散策には絶好のポイント。モダン旅館で下町を満喫」

鳳明館 <本郷>
「明治38年創業、有形文化財にも指定された東京の名館」(本館)
「昭和の名匠たちが築き上げた、都心にいるのを忘れる静寂な空気」(台町別館)
「昔も今も学生たちから愛され続ける、長い歴史と物語が刻み込まれた老舗旅館」(森川別館)

ホテル 江戸屋 <湯島>
「湯島天神近く、下町の坂道に佇む、昭和の時間が流れる『純和風旅館』」

お茶の水ホテル 昇龍館 <御茶ノ水>
「コンセプトは「和モダン」。都会の真ん中で露天風呂を楽しむ」

> 往庄ほてる <日本橋>
「古き良き文化をそのまま現代へ。いなせな江戸の粋を味わう」

ホテル 福田屋 <渋谷>
「渋谷駅から歩いて15分。畳の匂いでいっぱいの純和風旅館」

景雲荘 <新宿>
「新宿駅南口から歩いて4分。ビル街の狭間で静けさを味わう」

Bamba Hotel <南品川>
「懐かしくて新しい。外泊なのに“実家”感。不思議で快適なリノベーション旅館」

旅館 西郊 <荻窪>
「西洋式高級下宿から学生宿、そして人気宿へ。昭和そのものが刻み込まれた名宿」

旅館 富士 <小岩>
「ほとんど民家に泊まりに行く気分。下町で楽しむ家庭的な宿」

御宿ちよだ <南千住>
「コンセプトは“Our room is your home”。『宿泊カルテ』をつけて、個別におもてなし」
商人ゆうだち <立川>
「基地の街で20世紀の記憶に触れる。合宿先としても愛される青春の宿」

関連書籍