FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

ちょこ旅 沖縄+離島 (かいてーばん)

沖縄ごはんも! 海も!! 最南端の朝日も!!

著作
松鳥 むう (著)
ISBN
9784866362779
Cコード
0095
判型
A5
ページ数
128 ページ
定価
1,320 円(税込)
発売日
2018年07月26日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

沖縄ごはんも! 海も!!
最南端の朝日も!!

神の島・久高島をぐるり、西表島西表島でジャングルツアー、
伊江島で戦争を感じる、読谷でやちむん陶房見学、
慶良間でホエールウオッチング、幻の島へも……etc.

青い海も、ヘルシーごはんも、おじぃもおばぁも、動物たちも。
沖縄がもっと好きになる! 出会いがいっぱいの島旅へ!

「お金はかけずに、でも、楽しく、かわいく旅をしたい!」という女の子のために、
沖縄本島と、石垣島、宮古島などの離島を案内する100%イラスト旅エッセイ。
バージョンアップして、最新情報、新コラムなども加えた、
お待ちかねの<かいてーばん>です!

著者紹介

松鳥むう(まつとり むう)
島旅イラストエッセイスト。1977年生まれ。滋賀県出身。
離島とゲストハウスと滋賀の民俗行事を巡る旅がライフワーク。
20歳で初めて屋久島へ。青い海とガジュマルに感激し、島の人たちの温かいつながりに “なつかしさ”を覚える。
その “なつかしさ” を探しに、以後、あちこちの島へ足を運ぶように。
これまでに訪れた国内の島は85島。
その土地の日常の暮らしにちょこっとまぜてもらう旅が好き。
著書に『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『あちこち 島ごはん』(芳文社)、『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島』『ちょこ旅 瀬戸内』(いずれも、アスペクト)、『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)などがある。
『よろず屋 むう』はこちらにて

関連書籍