noteで書く

図解 戦国史 大名勢力マップ 詳細版

9784907592097
著作
武光誠 (監修)
ISBN
9784907592097
Cコード
0021
判型
A4
ページ数
144 ページ
定価
1,925 円(税込)
発売日
2015年03月31日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

全国の戦国・守護大名から国人衆まで網羅!家系図・人物相関図をわかりやすく掲載!大小30以上に及ぶ合戦を図解!

序章 戦国時代黎明期の混乱(戦国時代の幕開け 東西でクーデターが勃発!
混迷深まる畿内と守護クラスが割拠した九州)
1章 戦国動乱の本格化(守護大名から戦国大名へ 武田家と大内家が勢力拡大
奥州諸将を巻き込んだ伊達家の内乱が勃発 ほか)
2章 織田信長の登場(甲斐武田家が信濃を平定 川中島の戦いで両雄激突!
混迷深まる関東と徳川家康の登場 ほか)
3章 豊臣秀吉の全国統一(賎ヶ岳と小牧・長久手の戦いで秀吉が天下人ヘ一歩前進
秀吉が四国を征圧し、九州の島津軍と対峙 ほか)

著者紹介

武光誠(タケミツマコト)
明治学院大学教授。1950年山口県生まれ。東京大学文学部史学科卒業。専攻は日本古代史。比較文化的視野を用いた幅広い観点から日本の思想文化の研究に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連書籍