noteで書く

小論文・ビジネス文書が書けない人のための「上手く書かない」文章教室

いつのまにか「書ける」人になれる、目からウロコの文章術

上手く書かない文章教室
著作
細谷 知司
ISBN
9784866364766
Cコード
0030
判型
四六
ページ数
240 ページ
定価
1,870 円(税込)
発売日
2020年12月25日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

ビジネス文章、小論文、レポート、志望理由書、エントリーシート…
なぜ自分の文章は「伝わらないの」か?

それはあなたが「上手く書こう」とするからです。

あなたに必要なのは、「上手く書こう」とすることではなく、「“伝わる文章”を書こう」とする姿勢なのです。

重要なのは、全体・目的・視点・技術に関わる4つの意識と4つの理解、そして型(テンプレート)。
これらの要素を身につければ、いつの間にか「書ける」人になれます。

「10日で1冊の本を書く」神業ライターが教える、掟破りの「通る」文章術。

●大学入試の志望理由書
●大学入試の小論文
●就職活動のエントリーシート
●公務員試験の小論文
●昇任試験の小論文
●稟議書・企画書
●報告書・プレゼン原稿

これらのシーン別に、使えるサンプル文章満載で解説します。

著者紹介

細谷 知司
人材開発コンサルタント。AO・推薦入試専門塾「洋々」プロフェッショナルパートナー。1971年北海道生まれ。東京大学教養学部卒業、経営学修士(埼玉大学)。東京海上日動火災保険株式会社にて保険金支払いや人材開発の業務に従事した後、ビジネス書の出版をきっかけに独立。人材開発コンサルタントとして、マネジメントやビジネス・スキルを中心に多くの企業研修へ登壇中。特に若手ビジネスパーソンに向けた語りかけには定評がある。AO・推薦入試専門塾「洋々」では受験指導にもかかわり、多くの受験生の相談に乗りながら、志望理由書のブラッシュアップや小論文の構造理解、面接のスキルアップ等に尽力している。また、ライターとしては、自著や通信講座テキストも含めて20冊以上の執筆に携わり、「10日に1冊本が書ける」ライターとして注目を集めている。

関連書籍