FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

マンガでわかる ジョージ・ソロスの投資術

~相場の歪みを見る! 稀代の投機家の相場の見方! ~

9784866365794
著作
ループスプロダクション (著), 奥山泰全 (監修), ちゃぼ (イラスト)
ISBN
9784866365794
Cコード
0033
判型
A5
ページ数
176 ページ
定価
1,600 円(税込)
発売日
2022年08月18日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

2020年代に入り、戦争・コロナに始まる不明瞭な経済、世界の分断化、多様な投資。
日本をはじめ、世界は激動の時代になりました。
投資も今までのような「こうなるだろう」という漠然とした認知では危うくなっています。
本書は激動の今こそ知るべきものです。

ジム。ロジャーズと共に10年で4200%という運用成績を上げ、 さらにはブラックウェンズデー(ポンド危機)によって英国政府とイングランド銀行に打ち勝ち
イギリス経済を改善させたきっかけをも作りつつも、
このやり取りで総額20億ドルともいわれる利益を上げた稀代の投資家。
「認知のゆがみ」から始まる独自の理論で1兆円以上の資産を稼いだ
「ジョージ・ソロス」の半生を通し、投資の哲学と手法を学ぶ!

・名言で考えを深める!
・マンガで行動を知る!
・投資手法を理解する!

9784866365794左

ジョージ・ソロス

「イングランド銀行を打ち負かした男」

ジョージ・ソロス

ハンガリー・ブタペスト生まれ。

ジム・ロジャーズと立ち上げたクォンタムファンドで10 年で4200%の運用成績をトレーダーとして達成。

その後、イギリスの為替介入に対抗してポンドの空売りを行ないイングランド銀行に打ち勝つ、このやり取りは結果としてイギリス経済をも改善させたきっかけをつくた人物にもなる。この1件で「イングランド銀行を打ち負かした男」の異名を得る。

2012年以降は、アベノミクスによる相場でヘッジファンド史上最高額ともいわれる55億ドルもの利益をあげることに成功する。

現在の総資産は日本円で約1兆円。

ウォーレン・バフェット、ジム・ロジャーズと共に世界三大投資家の1人。

9784866365794中

戦争の経験、そして、ソロスの考えを育んだ人たち

ジョージ・ソロスの家はユダヤ系ということもあり、戦争においてはナチス相手に過酷な生き方を強いられてきました。そこで得た経験、そして、生涯の師との出会い。

ソロスの投資の考えに対する原点を理解することができます。

9784866365794右

投資という実戦で培われた経験はソロスに何をもたらしたのか?

ジョージ・ソロスは、大きな実績を残していますが、すべての投資において成功してきたわけではありません。時に大きな失敗をしています。

その中で出会った彼を取り巻く投資家達との出会い、そして、彼の構築した「再帰性理論」は投資の中でどう活きてきたのでしょうか?

本書では、わかりやすく解説していきます。

著者紹介

奥山泰全(オクヤマタイゼン)

監修、解説

個人投資家として、故林輝太郎に師事し、100 万円を5 億円にするなど投
資の才を発揮する一方、実業家としても活躍、株式会社マネーパートナー
ズグループ代表取締役などを経て、現在は株式会社ナレッジ代表取締役。
著書『お金がずっと増え続ける投資のメソッド(PHP 研究所)』など多数。

関連書籍