FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

投資2.0 ~投資型クラウドファンディング入門~

著作
藤原久敏 (著)
有限会社バウンド (編集)
西村光賢 (イラスト)
柳生大穂 (その他)
ISBN
9784866363066
Cコード
0033
判型
B5
ページ数
128 ページ
定価
1,650 円(税込)
発売日
2018年09月27日
amazon
honto

書籍紹介

株、FX、仮想通貨などの投資に続く投資、それが「投資型クラウドファンディング」です。
ソーシャルレンディングとも呼ばれ、近年市場が急激に拡大している次世代型の投資です
選択できる投資先は、事業の運営資金への投資、REITとして登録される前の不動産投資、株式上場を期待しての先行投資、さらには海外への投資とプロジェクトと呼ばれる投資案件は無限大、さらには4~10%(案件による)という高利率 なリターンが提供されています。なにより国内においてはクラウドファンディング業者が多く参入し、日本語環境も充実、1万円からという少額投資も可能という状況を背景に、年々拡大しているのが投資型クラウドファンディング市場です。
本書は、投資型クラウドファンディングを始める人のための入門書です。クラウドファンディング業者の見方から投資すべきプロジェクトの選び方まで、実際に投資に参加しているファイナンシャルプランナー・藤原久敏氏の平易な文章で解説していきます。

次世代投資のノウハウを一足先に押さえてください。
目次
第1章 投資型クラウドファンディングの仕組みと魅力
クラウドファンディングの仕組みを知ろう
クラウドファンディングの3つの種類
寄付型クラウドファンディング
購入型クラウドファンディング
「貸付型」のクラウドファンディング
「ファンド型」のクラウドファンディング
「株式型」のクラウドファンディング
少額投資で高利回りが期待できる
オーナー気分でほったらかしが可能る
流動性の低さが大きな欠点
投資型クラウドファンディングの広がり
コラム 投資型クラウドファンディングは、あやしいのか?

第2章 投資型クラウドファンディング運営業者の特徴
クラウドファンディング運営業者とは?
取り扱っているプロジェクトの特徴を知ろう
業者を選ぶポイント① 実績
業者を選ぶポイント② 最低投資額と利回り
業者を選ぶポイント③ 業績
出資企業や関連企業の有無もチェック
新規運営業者は慎重に
主な貸付型クラウドファンディング運営業者
主なファンド型クラウドファンディング運営業者
主な株式型クラウドファンディング運営業者
クラウドファンディング運営業者比較
コラム 運営業者の行政処分について

第3章 投資型クラウドファンディングの口座開設
初心者ならmaneoの口座を開こう
実際に口座を開設してみよう
maneoは他の運営業者と会員情報を連携できる
コラム 複数の運営業者の口座を開くのもあり

第4章 有望プロジェクトの選び方
プロジェクトを選ぶときの見極めのポイント
貸付型(総論)① 利回りや運用期間
貸付型(総論)② 担保や保証内容を確認
貸付型の選び方① 不動産投資型
貸付型の選び方② 海外投資型
貸付型の選び方③ 再生可能エネルギー投資型
貸付型の選び方④ その他
ファンド型の選び方 プロジェクトを見極める
ファンド型実例紹介① はまぐりファンド
ファンド型実例紹介② スイーツファンド
株式型総論 上場の可能性を見極める
株式型の選び方 他の投資家の動向をみる
初心者はどれからはじめるべき?
クラウドファンディングを語った投資詐欺に注意
クラウドファンディングは分散投資が大切
クラウドファンディングの投資は余裕資金で
コラム  金融庁、貸付先の情報開示を

第5章 入金の仕方・プロジェクトへの投資
クラウドファンディング運営業者に入金しよう
投資型クラウドファンディングを買ってみよう
maneoではランク限定のプロジェクトもある
万一延滞や貸し倒れになってしまったら
利益を得たら納税が必要

著者紹介

藤原久敏
1級FP技能士、CFP®。
藤原FP事務所/藤原アセットプランニング合同会社代表。
大阪市立大学文学部哲学科卒業後、尼崎信用金庫を経て独立。
投資に関する講演・執筆を中心に活動する。『60歳からのお金の増やし方(スタンダーズ)』『あやしい投資話に乗ってみた(彩図社)』など著書20冊超。

関連書籍