FacebookTwitterEmailCopy Linknoteで書く

iPad仕事術! 2019

iOS 12・最新版

著作
河本亮 (著)
小暮ひさのり (著)
小原裕太 (著)
standards (編集)
鈴木文彦(snap!) (写真)
ISBN
9784866363301
Cコード
0004
判型
A4変
ページ数
128 ページ
定価
1,320 円(税込)
発売日
2018年12月17日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

この商品には新版があります。『iPad仕事術! 2022 (iPadOS 15対応・最新版!)』

iPadを仕事にフル活用するための解説書です。

2018年11月に衝撃的に登場した最新のiPad Proの徹底紹介や
iOS 12の便利な使い方に加え、iPadを仕事に活用する上での
便利なテクニックをボリュームたっぷりで紹介しています。

手書きノートや、画像編集・レタッチ、プレゼンテーション、
PDFへの赤入れなど、iPadは仕事の多彩な分野でパソコン並み、もしくは
パソコン以上に便利な能力を発揮してくれます。

それは、Apple Pencilや指など、「手」を使った操作性がパソコンより
格段に優れていることが大きな理由でしょう。

また、スマートキーボードを活用することで、手を使った
操作以外の機能も向上し、今や究極の仕事ツールと呼んでも
おかしくないレベルのツールとなっています。

本書では、以下の5章に仕事のカテゴリを分け、標準アプリ、
他の秀逸なアプリの使い方、複合技などを具体的に紹介しています。

●1章=「入力」
●2章=「編集」
●3章=「情報収集」
●4章=「効率化」
●5章=「管理」

また今号では、定住先を持たずに移動し続ける、旅するWebライター・ichさんの
取材をし、ライターとしての便利なiPadの使い方などもたっぷりと
紹介しています。

また、ブログ『iPadファン』の佐々木直也さんによる、イラストを交えた
エッセイ「iPad ProはノートPCの代わりになるか?」も必読です。

見やすい大画面と、どこにでも持ち運べる機能性、長時間持つバッテリー、
iPadの便利さ、凄さを仕事に活かしたい人は、ぜひ本書を一読ください。

関連書籍