noteで書く

2021年版 FXの稼ぎ技228

2021年版 FXの稼ぎ技228
著作
【テクニック協力】田向宏行 / 竹内典弘
【編集・執筆】ループスプロダクション
ISBN
9784866364803
Cコード
0033
判型
B5
ページ数
128 ページ
定価
1,430 円(税込)
発売日
2021年01月27日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

本書は実際にFXで投資を行い、かつ長年にわたって成功をおさめているトレーダーやアナリストが、成功にあたって蓄積してきた実体験や経験則、状況判断。さらには基本的なテクニカルに、チャートの確度を高める見方、アノマリーなどをテクニックとしてまとめたものです。

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大により、世界経済は大きな打撃を受けました。
また、米国の政権交代や英国のEU離脱問題などもあり、2021年も経済が大きく動く可能性があります。今回、これら時事的な情報に対する対応方法も多く掲載しています。

解説にあたったのは、個人投資家で丁寧なチャート解説に定評のある田向宏行氏と、元HSBCのチーフトレーダーである竹内典弘氏です。

経済が不安定な中でも、利益を上げられるのがFXです。掲載しているテクニックを自分なりに検証し、普段のトレードに新しく加えるなど模索して、ぜひあなたのトレードに役立ててください。

【目次】
Section.1 通貨・相場
52技

Section.2 政策・経済指標
48技

Section.3 テクニカル・売買判断
63技

Section.4 情報収集・制度・FX会社
33技

Section.5 価格動向・メンタル
32技

著者紹介

田向宏行
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。事業譲渡後の現在は個人投資家として活動。2009年からブログ「虹色FX」を始め、月刊「FX攻略.com」でのコラム連載やツイッター(@maru3rd)などでも随時情報発信している。著書に「臆病な人でも勝てるFX入門」、「1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX」、「ずっと使えるFXチャート分析の基本」、「相場の壁とレンジで稼ぐFX」がある。他にはDVDや共著数冊。

竹内典弘
外資系金融機関で為替/金利のトレーディング歴任。1999年グローバル金融大手英HSBCホールディングス傘下であるHSBC香港上海銀行東京支店入行、チーフトレーダーを務めつつ、E-commerce(FX.all.com)の立ち上げにも参画。。相場展望をする際、極力、恣意的な自己判断、感情移入を排除する独自のアプローチを持ち、欧州事情にも精通している。2010年に独立し大胆なトレードを日夜行っている。FX会社 YJFX!では「スペシャルトレンドレポート」に執筆中。

関連書籍