noteで書く

稼ぐ投資

2020年版 FXの稼ぎ技229

2020年版 FXの稼ぎ技229
著作
竹内 典弘 (著), 田向 宏行 (著), ループス・プロダクション (編集), 伊藤キイチ (イラスト)
ISBN
9784866364070
Cコード
0033
判型
B5
ページ数
128 ページ
定価
1,430 円(税込)
発売日
2019年12月20日
amazon
7net
hmv
honto
yodobashi
tsutaya

書籍紹介

こんな稼ぎ方があったのか!
新技入りました! 勝ち目を逃さず、利益を掴む!FXの勝ち方網羅!!

「FXの稼ぎ方」の2020年版。成功投資家たちが実戦している「実用」に耐えうるFXのテクニックをワンポイント形式で紹介。
FX は基本的な知識だけで成功することはできませんし、成功している人の手法をそのま
まマネてもうまく儲けることはできません。
FX は、今の為替の状況、経済の地合い、テクニカルの見方、対象通貨国の情勢や、指標発表など、何が重視されているか様々な要
因がそこにあり、さらには個人の性格や考え方もあるために、通り一遍の知識ややり方で成功するというのは難しいのです。
自分の性格や考え方の元、大小のテクニックや知識が一つ一つのの利点が積み重なり、それらがうまく符合したとき、FX で大きく成功することができるのです。
本書は、FXで成功を収めた投資家と為替に詳しいアナリストたちによるFXのノウハウを稼ぎ技として掲載。
投資家の実体験や経験則の数々をまとめていきます。

目次

Chapter.1 通貨・相場
Chapter.2 政策・経済指標
Chapter.3 テクニカル・売買判断
Chapter.4 情報収集・制度・FX会社
Chapter.5 価格動向・メンタル

著者紹介

竹内 典弘(タケウチノリヒロ)

グローバル金融大手英HSBC ホールディングス傘下HSBC 香港上海銀行ではチーフトレーダーを務めるなど20 年以上にわたって為替市場の第一線で活躍。2010 年に独立し大胆なトレードを日夜行っている。西原宏一メルマガの執筆陣の一人。2017 年冬には自身が日頃から愛用するインジケーター『ボラティリティ(変動率)を考慮した太さが変わる移動平均、TwinCloud(ツインクラウド)』をFPnet より公開。

田向 宏行(タムカイ ヒロユキ)

事業経営の間に投資を開始。事業譲渡後の現在は個人投資家。FX は2007 年から取引を開始した。2012 年西原宏一メルマガで、ディナポリ・チャートを使った相場分析を担当。FX や投資関連書籍の企画やラジオNIKKEI の番組制作、FX セミナーの企画構成やレポートの執筆なども行う。

関連書籍